スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

社会

評価の基準は金、金、金。

1200px-Baphomet.png

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1513881386/440

【選挙の総括】幸福実現党が大きく得票数を減らした原因

1. 特別党員

2. 清水富美加

3. 金欠

永遠の議席ゼロ幸福実現党は、どんだけ敗北しても懲りず、いや全く反省せず、いやいや反省できず、

現実を直視することもなく、連戦連敗を更新し続けています。

幸福実現党の選挙総括はあまりにも人を馬鹿にした内容なので、

代わりにアンチが2017年衆院選挙の総括をしてみました。

1. 信者の反発が大きかった特別党員

どんなに選挙活動をしても、ビラ配りをしても、ポスターを貼っても、選挙カーで何百キロ走っても評価されない。

特別党員になれるのは、特別な待遇が受けられるのは10万円以上の高額政治献金者だけ。

評価の基準は金、金、金。

これでは、まるで究極の格差社会ではありませんか。

あまりにも党員や信者を馬鹿にしています。

それなら、選挙は特別党員がやればいいんだ、もう選挙には協力しないとなりますよ。

特別党員に対する反発から、現場の運動員の士気が下がり得票数を減らした。

2. ゲス不倫女優、清水富美加のイメージが悪すぎた

普通でしたら恥ずかしいのでゲス不倫を隠します。

これが普通の人の社会通念、社会常識というものでしょう。

CMに不倫女優を使う企業は一社もありませから。

ところがですね。

うちの教団の信者は、ゲス不倫してます!と、全国に宣伝するお馬鹿な宗教団体です。

信じられないアホでしょ。

ゲス不倫を自慢する宗教団体の信者になろうとする人はいません。

逆です。

軽蔑されます。

大川隆法は、どうしてこんな簡単なことが分からないのか不思議です。

清水富美加を広告塔に使えば、幸福実現党の票が減ることはあっても、増えることなどありませから。

大川総裁は自分が不倫しまくっているので、不倫がいけないことだと、

恥ずかしいことだと分かっていないようです。

3. 幸福の科学の財政が悪化し、選挙に使える金がない

政治資金収支報告書を読めば誰でも分かることですが、幸福実現党が支出の多くを

幸福の科学から借りた借金の返済に充てています。

情報弱者のアホ信者達は、幸福実現党に政治献金しているつもりでしょうが、

そのお金は借金返済に回され、選挙や政治活動には使われていません。

政治資金収支報告書を見る限り本気で選挙をやるつもりがないことが分かります。

幸福実現党の実態は、政治団体ではなく、幸福の科学への借金返済団体になっています。

その為、候補者にお金が回らず、供託金以外のものは全て候補者の自腹です。

事務所経費、ポスター、選挙カーなどの費用は全て候補者が出さなければなりません。

これでは選挙に勝てるわけがありません。

狂信盲信のカルト信者は、大川隆法や幸福の科学の大本営発表を疑いもせず何でも鵜呑みにします。

だから、公称信者数1100万人などについても、おかしいと思わないのでしょう。

1200px-Baphomet.png
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

フリーエリア




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。